丸井(エポス)へ過払い請求をおこなう方法

エポスカードは大手デパートチェーンの丸井のカードです。丸井は若者を中心にファッションデパートとして人気がありますが、一方では貸金業者としての裏の顔があります。
多くの利用者がキャッシングやリボ払いなどでお金を借りていますが、丸井も消費者金融同様に過去には法定利息を超えた融資をおこなっていました。当然、丸井に対して過払い金返還請求をおこなうことはできます。
しかし、現在の丸井は折からの消費不況により本体の業績悪化が懸念されています。不採算店舗の閉店や他の百貨店の支援を受けながら経営再建を図っている状況です。
過払い金の請求に関しては、現時点では法律事務所からの請求に対しては、ほぼ100%で返金に応じていますが、今後の業績如何では、どのような方針転換をおこなうか分かりません。早めに回収を急ぎたいところです。

丸井(エポス)の過払い対応の現状

丸井には店舗の隣にATMが併設され、多くの利用者が過去から現在までキャッシングをおこなっています。実はこれらの利用者の多くが、丸井からの融資で過払い金が発生しているにも関わらず、その事実を知らないという人が多いようです。
しかし、ごく一部の利用者は丸井に対して個人で取引履歴開示を請求依頼をおこなっている人がいますが、丸井側もしたたかで、個人に対しては分かりにくい取引履歴を送りつけたり、少ない金額で示談を提示するなどの対応をおこなっています。

丸井(エポス)への過払い請求手続き

法律事務所を代理人にして過払い請求を依頼する場合には、まず法律事務所が丸井(エポス)宛てに受任通知書を送ります。「債務者が弁護士に債務整理を依頼した」と丸井(エポス)側に伝えます。これにより債権者からの請求がストップします。
その後に取引履歴の開示請求をおこない、その履歴をもとに過払い金の正しい引き直し計算をおこないます。ここで過払い金が確定し法律事務所は請求交渉をおこないます。

以前は、丸井も他の消費者金融同様に和解(示談)の提示をおこない、それに利用者が応じなければ訴訟も受けていましたが、ここ最近では、訴訟になっても勝ち目がないと分かったためか、法律事務所の交渉次第では示談時に元金満額で返還に応じるケースが増えています。また、和解後には約1~2カ月程度で入金をおこなうなど柔軟性を見せています。

丸井(エポス)への過払い請求の注意点

エポスカード
丸井(エポス)への過払い請求をおこなうと、当然のことながらエポスカードの使用はできなくなります。また、エポスカードにショッピング枠での利用分がある場合は、その残額と過払いが相殺されます。仮にエポスカードの再発行をおこないたくても約2か月ほど経過しないと審査が通りません。
スルガ銀行のカードローン
スルガ銀行のカードローンには、丸井(エポス)が保証会社となっている場合があります。過払い請求をおこなうことで、カードローンの信用情報への影響が出ますので注意が必要になります。
借金問題をなくすため、ソーシャルメディアで共有をお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

債務整理の実績豊富な専門家【相談無料・全国対応】

日野司法書士事務所
債務整理でお悩みの方に最善の解決策をご提案致します。借金問題は早めに解決することが何より重要です。新たな生活の第一歩をご支援します。

メールで無料相談

事務所詳細

新大阪法務司法事務所
正確・親身・低価格を実現する借金問題の専門家です。借金問題は長引かせてもいいことはありません。お金の悩みに全力で向き合います。

メールで無料相談

事務所詳細

サンク総合法律事務所
借金問題で悩むのはもう止めましょう。弁護士があなたに適した解決手段をご提案します。初期費用は0円で分割・後払いも可能です。

メールで無料相談

事務所詳細

エリア別で債務整理の実績豊富な専門家を探す
地域を絞り込む
大阪府

近畿エリア対応。相談無料!!知ってます?借金がゼロになったり、お金が戻って来る事を。無料で弁護士や司法書士に相談して、借金の悩みもゼロにしませんか?実績多数の安心・信頼の弁護士、司法書士を紹介しております。

ページトップへ