民事再生の手続き

民事再生を専門家に依頼した場合の流れ

民事再生手続きは、債務者個人でおこなう事もできますが、法律知識や実務経験が乏しい債務者が自身でおこなうことは推奨できません。
ここでは、民事再生を弁護士や司法書士など債務整理の専門家に依頼した場合の手続きの流れを説明します。

  • まずは弁護士や司法書士など法律事務所に民事再生(個人再生)の相談をおこないます。
  • 依頼したい法律事務所が決まったら訪問します。(メール、電話での依頼も可)正式に契約したら、法律事務所は、すぐに債権者に対して受任通知書を発送します。さらに、これまでの取引履歴の提示を求めます。これにより債務返済の催促が止まります。
  • 取引履歴書が各債権者から提示されると、この情報をもとに利息制限法の金利を用いて引き直し計算がおこなわれ残債務額を確定します。この時点で不当利得である過払い金が発生していれば、過払い金返還請求をおこないます。(訴訟手続き含む)
  • 債務者は法律事務所のアドバイスを受けながら民事再生に必要な書類を準備します。その書類が管轄の地方裁判所へ提出されて民事再生の申し立てとなります。
  • 裁判所は書類に不備が無ければ再生手続き開始を決定し民事再生委員を選定します。
  • 債務者は民事再生委員と面談をおこない「債権者一覧表」、「再生計画」を提出します。
  • 以上の手続きが滞りなく終了すれば、再生計画が承認されて民事再生の手続きは終了します。

以上が簡単な手続きの流れとなります。

民事再生をおこなうなら
民事再生の手続きは複雑です。その手続き方法も小規模個人再生と給与所得者等再生手続きの2つがあり要件も異なります。まずは、弁護士や司法書士などの専門家に自分の債務状況を伝えて、どの方法が良いのか確かめることをお勧めします。
借金問題をなくすため、ソーシャルメディアで共有をお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

債務整理の実績豊富な専門家【相談無料・全国対応】

日野司法書士事務所
債務整理でお悩みの方に最善の解決策をご提案致します。借金問題は早めに解決することが何より重要です。新たな生活の第一歩をご支援します。

メールで無料相談

事務所詳細

新大阪法務司法事務所
正確・親身・低価格を実現する借金問題の専門家です。借金問題は長引かせてもいいことはありません。お金の悩みに全力で向き合います。

メールで無料相談

事務所詳細

サンク総合法律事務所
借金問題で悩むのはもう止めましょう。弁護士があなたに適した解決手段をご提案します。初期費用は0円で分割・後払いも可能です。

メールで無料相談

事務所詳細

エリア別で債務整理の実績豊富な専門家を探す
地域を絞り込む
大阪府

近畿エリア対応。相談無料!!知ってます?借金がゼロになったり、お金が戻って来る事を。無料で弁護士や司法書士に相談して、借金の悩みもゼロにしませんか?実績多数の安心・信頼の弁護士、司法書士を紹介しております。

ページトップへ