過払い回収率の高い法律事務所がおこなうこと

過払い回収率の高い法律事務所とは

過払い金の返還は、高い回収率と短期間で返還できるかがポイントです。その点を考えると自分で過払い請求をおこなうよりも法律事務所への依頼が最も確実な方法です。
そこで、大切なのは法律事務所選びになりますが、重要なのは消費者金融との交渉力、回収件数の経験などになります。また、消費者金融からの和解(示談)提示に対して、依頼者のニーズに沿って交渉してくれるかも大切です。その点で考えると、あくまで依頼者の立場に立って訴訟も辞さずに100%回収を目指す法律事務所が優良だと思います。

安易に示談に持ち込まない

法律事務所の中には作業効率を優先するために消費者金融からの提示(示談)をすぐに受け入れて、依頼者に結果だけ報告してくる事務所があります。(もちろん一生懸命取り組む事務所が大半です)
このように消費者金融と安易に“にぎる”法律事務所への依頼は避けるべきです。
当然のことながら、依頼者にとっては回収率が60%と90%では返還金額は大きく違います。
より多くの回収を目指す法律事務所でなければ士業に依頼する意味はありません。
あくまで、法律事務所に依頼するのは交渉力や経験などに対して対価(成果報酬)を払うのだという事を忘れてはいけません。

貸金業者を熟知している

法律事務所に頼む大きなメリットは、サラ金、信販会社などの対応方法やそれぞれの特徴を熟知していることです。
貸金業者の中には「訴訟をおこなえば、ほぼ全額回収できるサラ金業者」、「最初は6割で提示しても最後には満額支払ってくれる業者」、「取引履歴の開示を無視する業者」など様々な対応をおこないます。これらの情報をうまく駆け引きとして利用できる事務所が優良です。
しかし、こうした貸金業者も財務状況や会社の方針で返済対応は日々変化します。これら返済対応の情報収集能力も法律事務所の実力といえます。過払いや債務整理は弁護士、司法書士の経験がいかに経験であるかが重要である所以です。

法律事務所の本音

過払い返還訴訟をおこなうと回収率が高くなります。本来であれば、法律事務所は成功報酬の料金体系を取ってる事務所が多いので、事務所としても大きな金額を回収したいものです。しかし、訴訟に発展すると各種の煩雑な手続きをおこなわなくてはならず出廷する必要性も出てきます。要するにおこなわなければならない作業が増えるのです。
そのため、事務所の事情だけで訴訟を勧めない法律事務所も中にはあります。
もちろん、依頼者のことを思って「サラ金の倒産リスク」や「短期で回収する」という目的のために示談を勧める事務所もあります。

依頼者側も「どれ位の金額を回収したいのか?」、「いつまでに返還を受けたいのか」などを明確にした上で、法律事務所に腹を割って相談することです。
優良な法律事務所なら親身になって相談に乗ってくれるでしょう。

借金問題をなくすため、ソーシャルメディアで共有をお願いします。
このエントリーをはてなブックマークに追加

債務整理の実績豊富な専門家【相談無料・全国対応】

日野司法書士事務所
債務整理でお悩みの方に最善の解決策をご提案致します。借金問題は早めに解決することが何より重要です。新たな生活の第一歩をご支援します。

メールで無料相談

事務所詳細

新大阪法務司法事務所
正確・親身・低価格を実現する借金問題の専門家です。借金問題は長引かせてもいいことはありません。お金の悩みに全力で向き合います。

メールで無料相談

事務所詳細

サンク総合法律事務所
借金問題で悩むのはもう止めましょう。弁護士があなたに適した解決手段をご提案します。初期費用は0円で分割・後払いも可能です。

メールで無料相談

事務所詳細

エリア別で債務整理の実績豊富な専門家を探す
地域を絞り込む
大阪府

近畿エリア対応。相談無料!!知ってます?借金がゼロになったり、お金が戻って来る事を。無料で弁護士や司法書士に相談して、借金の悩みもゼロにしませんか?実績多数の安心・信頼の弁護士、司法書士を紹介しております。

ページトップへ